デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  Canon ソフトケース PSC-1900

Canon ソフトケース PSC-1900

Canon ソフトケース PSC-1900

Canon ソフトケース PSC-1900
定価: ¥ 2,940
販売価格: ¥ 2,289
人気ランキング: 19687位
おすすめ度:
発売日: 2006-09-22
発売元: キヤノン
発送可能時期: 在庫あり。

保護性能は抜群。携帯性は....
PowerShot SX100ISの収納に使用しています。
第一印象は、写真で見る以上に大柄で、無骨なデザイン。
しかし、内部をよく見ると、精密機器であるデジカメを
不意の衝撃からもしっかりと保護してくれる工夫が凝ら
されています。SX100ISが、ほどよく固定されて、安定感と
安心感を与えてくれます。
また、ベルト通し穴にショルダーストラップ付属と、持ち
運びには必要十分です。
ただ、ケース左右の出っ張り部が、単3電池が2本ずつ
入る程度のふわふわした内ポケットになっており、SDカード
を入れておくには飛び出してしまいそうです。単3電池も
ケースふたを開けるときに飛び出してしまいました。私は2GB
のSDカードを使用していて予備を持つ必要がありませんので、
この2つのポケットには必要性を感じていません。

ウエストポーチとショルダーケースの兼用タイプ
PowerShot A720 ISのケースとして利用中です。大きさは137mm×127mm×75mm(パッケージ表示)で、クッション材が入っており、ボリューム感があります。ウエストポーチとして利用する場合は、ケースの背面に固定されたループにベルトに通して利用します。またショルダーケースとして利用する場合には付属のショルダーベルトをケースの両端の環に取り付けます。ケースのふたはマジックテープになっております。カメラの収納は縦方向でグリップ部を上にします。添付文書には、カメラの液晶パネルを保護するために画面を裏にして収納するようにとあります。少々左右に「えら」がはったデザインですが、その部分に交換用電池を左右各2本、合計2組4本を収納可能です。ただ、予備のSDカードの収納がありません。私は自己責任で保護ケース入りのカードをケースの「底」に入れております。

必要十分ではあるが
大きさが幅135×高さ125×奥行き70mmと、もともと大きめのカメラを入れるケースだけにコンパクトとは言えない。大まかに逆三角形の形状をしており、中央に縦にカメラを収納し、左右のふくらみ部分にそれぞれ電池が1本ずつ入る。他の物を入れる余裕は無い。
携帯はショルダーストラップか、ベルトに通して腰に下げられる。開閉部はマジックテープでとめる仕組みになっている。
内部は起毛で厚いので、少々落としたりぶつけたりしても衝撃を吸収してくれそうではある。
機能的にも値段的にもなかなか良いが、少々嵩張るのと、若者は野暮ったいと感じるデザインかもしれない。

関連エントリー

デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  Canon ソフトケース PSC-1900

このページの情報は Amazon Web サービス によって提供されています。