デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  デジカメだからできるビジネス写真入門 (岩波アクティブ新書)

デジカメだからできるビジネス写真入門 (岩波アクティブ新書)

デジカメだからできるビジネス写真入門 (岩波アクティブ新書)
田中 長徳
デジカメだからできるビジネス写真入門 (岩波アクティブ新書)
定価: ¥ 987
販売価格: ¥ 987
人気ランキング: 531191位
おすすめ度:
発売日: 2002-01
発売元: 岩波書店
発送可能時期: 在庫あり。

ノウハウは期待できません
ノウハウ的なことを期待して読んだのですが、残念ながら、そういう意味で得るところは少ないといわざるを得ません。なるほどと思ったのも、あえていえば「オートホワイトバランスの追従のよさ」でデジカメの機種を選ぶとよいという指摘位でしょうか。
また、ビジネス写真というタイトルですが、ビジネスマンが本当に必要にしている写真とはカテゴリーも違うと思います。
2002年出版のためかもしれませんが、ノウハウを知りたいのならば、別の本を読むことを勧めます。

著者の、ちょっとふざけた感じの語り口が、面白くて読み易い本
 岩波アクティブ新書、1冊目のカラー版。
 カラー写真(デジカメで取った画像)がたくさん載っていて、綺麗である。
 ここでいう、『ビジネス写真』とは、商品のちょっとしたポスターやカタログ、あるいはHPに載せる写真、会社案内に載せる社長の顔写真など、今まではプロのカメラマンにお金を払って撮ってもらっていた写真で、デジカメの登場で、プロでなくてもプロ並に撮れるようになった写真のことだ。
 その、ちょっとしたプロのコツを、プロのカメラマンである著者が教えてくれる。
 メイン・コンテンツは、『本のように平たいモノを撮りたい』などの、20のシチュエーションに分けた、具体的な撮影ノウハウ。実際『こんな写真を撮りたい』という場面にあるときは、役に立つ。
 たくさん載っている写真が、本文とはリンクしていないのが、残念。『こういう風に撮れば、こうなる。こうすれば、こうなる』というように、いい例と悪い例を具体的に見せてもらえれば、わかり易かったと思う。
 まあ、デジカメの場合、モニターが付いていて、撮った画像を、すぐに確認できるから、失敗すれば何度でも撮り直せばいい、ということか。
 著者の、ちょっとふざけた感じの語り口が、面白くて読み易い本だ。

これは田中長徳先生の入門書でもある
クラシックカメラファンにはおなじみの田中長徳先生がデジカメの本を書いた!ってことで早速手に入れました。これはデジカメ撮影のノウハウを初心者向けに解説していると同時に、チョートク節の入門書です。カメラジャーナルの別冊が難解な人は本書から読み進められるとよいのではないでしょうか。
かくいう私も、長徳先生がパワーブックを愛用されていることや、懇意の中古カメラ屋さんなどの様子が口絵の写真から垣間見ることができて、うれしくなった一人です。

関連エントリー

デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  デジカメだからできるビジネス写真入門 (岩波アクティブ新書)

このページの情報は Amazon Web サービス によって提供されています。