デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  いきなり上手くなる!プロのデジカメ写真術

いきなり上手くなる!プロのデジカメ写真術

いきなり上手くなる!プロのデジカメ写真術
齋藤 清貴
いきなり上手くなる!プロのデジカメ写真術
定価: ¥ 1,680
販売価格:
人気ランキング: 175502位
おすすめ度:
発売日: 2006-05
発売元: 草思社
発送可能時期:

まじめに写真に取り組む人は必見の書
これは所謂マニュアル本ではありません。
個人的に最初はステキ写真が散りばめられた絵本のようなものに見えましたが、
著者の齋藤 清貴さんがこの本で伝えてくれることは、
マジメに写真に取り組みたい人万人へのメッセージでしょう。

一見ライトな内容ですが、ものすごく深い内容と思います。

正直アッという間に読み終えてしまう本ですが、

「とにかくいろいろな視点で写してみよう」
「楽しくやってみよう」

というハウツー以前に最も大切なことを、あまりにもスッキリ的確に伝えてくれます。
この本を読んだら、あーでもない、こーでもない、と被写体を前に考え動き回るのが楽しくなり、世の中を見る目がまた一つ洗練されると思います。

写真関連の本は沢山買いましたが、これがイチバンのお気に入り。
ハッピーな気分になれますし、写真を撮る喜びを忘れないよう定期的にパラパラと読み返しています。

聞いてみると簡単な事だけど、そんな簡単だけど大事な事を伝える本は世に少ない。
マジメに写真に取り組もうと思った人なら買って損は絶対ない名著と思います。


技術の解説ではありません。
この本はパラパラとめくっていると

「・・・次の週末、カメラ持って街を散歩してみようかな」

と思わせてくれる本です。

技術的な解説というよりは、読者のカメラへの気持ちにアプローチする本かな?

カメラが好きだけど、最近忙しくてカメラを触ってない人。
ちょっと壁にぶつかっている人。
カメラ勉強中の人。

買って悔いなし(^_-)

カメラを楽しむ前向きなメッセージの中にも、さりげないアドバイスが盛り込まれたユニークな解説書
 ほぼ全ページにカラーの作例写真が掲載されているが、そこには使用機器や
レンズ、絞りやシャッター速度のデータなどの記載は一切ない。添えられた短
い文章は、初心者に向けられており、詰まるところ「とにかく写してみよう」
「楽しくやってみよう」「肩の力を抜いて楽しもう」といった前向きなメッ
セージになっているように感じます。

 ムツカシイテクニック論ではなく、さりとて精神論に終始することもなく、
楽しく、しかしさりげなく良い写真とはなにかを自分が発見できる手がかりを
盛り込んだいままでにあまりお目にかかったことのない写真の指南書でした。

関連エントリー

デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  いきなり上手くなる!プロのデジカメ写真術

このページの情報は Amazon Web サービス によって提供されています。