デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  裏技デジカメ術 (青春新書インテリジェンスシリーズ)

裏技デジカメ術 (青春新書インテリジェンスシリーズ)

裏技デジカメ術 (青春新書インテリジェンスシリーズ)
鐸木 能光
裏技デジカメ術 (青春新書インテリジェンスシリーズ)
定価: ¥ 987
販売価格: ¥ 987
人気ランキング: 197402位
おすすめ度:
発売日: 2006-12-02
発売元: 青春出版社
発送可能時期: 在庫あり。

入門書として基本的には今でも通用するが・・
発行から2年ちょっとだが、デジタルの世界は日進月歩、入門書的な内容は現在でも通用するが、この期間でのカメラの具体的な進歩は著しく、既にやや「古い」と感じる部分もあった。
書かれている内容は別に「裏技」でもなんでもない常識的な内容が多いが、写真の作例が豊富なのはよい。

どこが裏技?
タイトルは「裏技」となっているが、内容は「もう一歩寄れ」「何枚も撮れ」「画素数にまどわされるな」「大事なのはレンズ性能」など、ある程度写真に興味ある人には常識の話がほとんど。初めてカメラ(デジタルに限らず)を買った、あるいは買おうとしている人以外には役にたちません。

一気に読めてわかりやすい!
新しくデジカメを買って、花、子ども、風景など撮ってみたけど、もう少しデジカメの機能を使って、工夫した写真も撮ってみたいと思っていました。そんなときにこの本を購入。基本スタイルの見開き2ページで解説、次の2ページで実際の写真の対比で確認という形式が、とても理解しやすく読みやすい本でした。せっかく購入したデジカメだから、露出やホワイトバランスといったこともちょっと意識して、ちょっとそれっぽく撮影してみたい場合の入門書としてはわかりやすい本だと思います。

関連エントリー

デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  裏技デジカメ術 (青春新書インテリジェンスシリーズ)

このページの情報は Amazon Web サービス によって提供されています。