デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  LiFE with PhotoCinema 2 Plus Macintosh版

LiFE with PhotoCinema 2 Plus Macintosh版

LiFE with PhotoCinema 2 Plus Macintosh版

LiFE with PhotoCinema 2 Plus Macintosh版
定価: ¥ 20,790
販売価格: ¥ 19,271
人気ランキング: 3564位
おすすめ度:
発売日: 2006-07-21
発売元: デジタルステージ
発送可能時期: 在庫あり。

デジカメ写真やイラストなど複数の画像データと、音楽データを選択するだけで自動的にムービー化してくれるユニークな動画作成ソフト。写真を素材として動画を作成するといっても、スライドショーのような単純なものではない。あらかじめ用意されているカートリッジを選択することで、クールな作品に仕上げることも可愛らしい作品にすることが可能。音楽に合わせて写真が自動的に切り替わるなど、プロが作ったような作品が簡単に作成できるのだ。
新機能として追加されたのは、iPodや携帯電話で再生できる形式で書き出し可能な「詳細書き出し機能」。サイズや圧縮率なども設定となり、今まで以上に高画質なDVDを作成することも可能となった。ユーザー登録をすれば、同社サイトからモバイル専用BGM・スタイルなどを追加でダウンロードできるなど、アフターサービスも充実。結婚式用のムービーや、植物やペットの写真を使ってリラクゼーション用のムービーなど、アイデア次第でさまざまな作品が作れる。(三井貴美子)

商品名を提案!「おまかせ一発!おしゃれフォトスライド」に変えては?
よくフリーズするのと、
エンコード時にプレビューの時とだいたいズレる、という点という仕様に対し、
致命的と思うユーザにはお勧めしないです。
(フリーズしたってクリック一発でまた作ればよいし、
音楽とはもともとそんなに合わせられません)

インターフェイスは悪くないけど、中身がなあ…。

あと…この価格帯のソフトでいまだにユニバーサルバイナリ化してないというのも
どうなのか。ロゼッタで動作ですから、同種のソフトに比べて早くはないですね。


価格が6000円程度だったらば、だいぶ評価が変わるんですが。

この価格で、あのパッケージですから
なんかすごいことができるソフトだって思ってしまうじゃないですか。
レヴューの評価の低さはそこに全てあるって思います。
正直、なんか凄いことができそうなソフトって売り方にせず、
3000円?4000円くらいで
「おまかせ一発!おしゃれフォトスライド」みたいな名前で
売った方がいい気がする。ソースネクストとかから。

できることと使い道をきちんと認識していれば
まんざら使えないソフトじゃないですよ。

早い話、人とちょっと違うことをしたいけど、
頭と手間は一切使いたくない人にお勧めです。
やることは写真を何枚かぶちこんで、音楽とエフェクトを選び、
クリックするだけ。ちょっと人と違うスライドショーができます。

ただし、タイムラインで微調整なんてできないし、
エフェクトの種類は多いものの、
被写体を本当に生かせるものは少なく、ちょっとダサいです。
作り込もうと思ったら、逆に時間がかかるので他のソフトを使った方がよいでしょう。
とにかくおまかせして、何回も作り直し(作業としてはクリック連打)、
マシな感じになったアップする、と。
エフェクトは必要最低限にするのがコツ。

思うに結婚式の一次会で撮り流した写真をぶちこんで
二次会までに作成し、BGMとあわせて流す、みたいな使い方がベストじゃないでしょうか?
そういうフットワークの軽さはまあまあ評価できるソフトです。

デザイナーの考える未来を形にする、
なんてキャッチーコピーの会社ですが、その押しつけがましさを
至れり尽くせりと取るなら、アリでしょう。
さらにこの会社のデザイナーのセンスが自分と合うと思うならなお最高です。
たぶん…MacユーザやAppleフリークのセンスには合わないと思いますが。

異様にデカいパッケージとか、
余計なオマケみたいなのが盛りだくさん入ってるとか。

ひどいソフトです
今まで、写真や動画をムービーメーカーを使って編集していましたが、もっと本格的なソフトがほしいと思い、このソフトを購入しました。購入して本当に後悔しています。
使いにくい上に、Quick Timeの古いバージョンへのみ対応しているため、最新バージョンを使っている場合、上手くDVDにすることができません。Quick Timeの旧バージョンにインストールしなおすと、iTuneが使えなくなってしまいます。

買ってはいけない。独りよがりのダサいソフト
Surf Boy "Ken"さんも書いておられますが、買って損した感が強い不便なソフトです。IDWebforLiFEなどと同様、デザイン重視で使い勝手が非常に悪い独りよがりなソフトです。しかもそのデザインがダサいので目も当てられません。
・使用する写真の入っているフォルダが1つしか選べない。つまりいろんなフォルダの中から好きな写真を選んで編集できない。
・音楽は1曲しか選べない。編集でフェードインフェードアウトできない。
・実用的なスタイルがほとんどない(こんなのかっこいいと思ってるのかと呆れるものばかり)。おまかせモードにすると無茶苦茶なものに仕上がり使えない。
・写真に入れるテキストは10種類しか登録できない。改行も出来ない。フォントカラーとサイズも変更不可。
・背景が白の画像は、背景がカットされて拡大再生される。FAQに「静止画の四隅に色をつけた小さな点を書き込んで」対処しろと書いてある(アホか)。
・説明書が縦に開くので読みづらい。これも独りよがり。
・TVセーフエリアを確認しながらの作業が面倒。
他にも難点は列挙に暇がない。ペンや空DVDなんか付属するくらいならもっと値段を下げろと言いたい。汚いマウスパッド付属に至っては意味不明。
ほんとに自慰的なソフトで悪口のようなレビューにならざるを得ません。買ってはいけません。



関連エントリー

デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  LiFE with PhotoCinema 2 Plus Macintosh版

このページの情報は Amazon Web サービス によって提供されています。