デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  標準デジカメ撮影講座

標準デジカメ撮影講座

標準デジカメ撮影講座
久門 易

定価: ¥ 2,310
販売価格: ¥ 2,310
人気ランキング: 4765位
おすすめ度:
発売日: 2003-09-13
発売元: 翔泳社
発送可能時期: 在庫あり。

デジカメの機能はどんどん向上している。しかし、高いデジカメを買ったのに写真がいっこうにきれいにならない、なんて思ったことはないだろうか。今のデジカメは一般的な写真を撮るには十分すぎる機能を持っている。にもかかわらず、写真の出来は人によってまったく違ってしまうものだ。ネットオークションを見てほしい。同じ商品を扱っていても、ある人の出品物は高級感があふれていて、ある人の出品物は安っぽい印象しか残さない、そんなことを経験したことがないだろうか。本書では、3万円程度の価格帯のデジカメを使用して、プロフェッショナルな写真を撮影するためのノウハウを惜しげなく公開している。フォーカスロックなどの基本技術はもちろん、人物写真、商品写真、建築写真の撮り方、おいしさや清潔感などの雰囲気に至るまで、豊富な実例写真とバリエーションで解説する。同じものを写してもこれだけ違うのか、と驚くことは間違いなしだ。Webサイトを作る際にも、写真が大きく印象を決めてしまう。現場では大抵の場合フリー素材、よくてもレンタルポジを使うか、または適当に撮られた写真をレタッチで何とかしようとするケースが多いが、本書のノウハウを用いて写真のクオリティを上げていけば、より訴求力の高いサイトを作ることも可能だろう。今すぐにでもデジカメを持って写真を撮ってみたくなる、そんな本に仕上がっている。(大脇太一)

網羅的ゆえに使い回せます
デジカメで商品写真を撮る機会が確実に増えていくなか、ひとつひとつの写真の質を高めることが、おろそかになりがちでした。というより、どうしたらよいのかサッパリでした。

ざっと読み終わると、写真が得意でなくても、高いデジカメでなくても、プロでなくても、期待以上の写真を残せるということが実感できます。こればっかりは、好きこそものの上手なれ、とはいかないようです。

読み終わった後も、網羅的内容ゆえに、撮りながらバイブルとして使い続けられる本です。そして、確実にデジカメ撮影が好きになると思います。

ここそこで繰り返される表現がありますが、それだけ大事なこと、と理解すればむしろ親切設計です。だからこそ、後での部分読みにも使える仕上がりになっているのかも。

なんとなくシャッターを押さなくなっただけで、世界が変わりました。大満足です。著者に感謝!

通販業者向け知恵袋集という感じ
ブツ撮りがほとんどです。
通販サイトなどをカメラマンを雇わず自分で作るときに
役に立つ本です。基本的にはコンデジでどうにかする方法で、
露出補正やホワイトバランスについてはさわり程度の説明で、
対象物の設置方法や光のあてかたに関するノウハウ集です。
ブツ撮りの「構図」と「光」について、ひととおり学べます。
ただ、網羅的になりすぎていて、全部入りなので、
一部にしか用がない人には情報が多すぎる感じがします。
「食べ物編」「衣料品編」などに区分けして別の本にして
一冊は安くするほうがいいんじゃないかな、と思いました。
なお、アートな用途についてはあまり言及がないので、
カメラは趣味以外ではまったく使わない、という人には
期待外れな本ですので注意。


「今日からデジカメ写真がうまくなる」実践編
同じ著者の「今日からデジカメ写真がうまくなる」の実践編的な本です。この本で著者が提唱している「ズーム」「ストロボ(照明)」「ホワイトバランス」など、デジカメを使いこなす上で必要な操作の実践例がふんだんに盛り込まれています。「今日から。。。」でなんとなくポイントはわかったものの、実際どうすればよいか?に困っている人によい本だと思います。ただ、同じような内容が延々繰り返される印象もあります。

関連エントリー

デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  標準デジカメ撮影講座

このページの情報は Amazon Web サービス によって提供されています。