デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  Rolleiflex MiniDigi (ミニデジ) AF5.0 ブラック 24611

Rolleiflex MiniDigi (ミニデジ) AF5.0 ブラック 24611

Rolleiflex MiniDigi (ミニデジ) AF5.0 ブラック 24611

Rolleiflex MiniDigi (ミニデジ) AF5.0 ブラック 24611
定価: ¥ 43,050
販売価格:
人気ランキング: 22556位
おすすめ度:
発売日:
発売元: ローライ
発送可能時期:

「Rolleiflex MiniDigi(ローライフレックス ミニデジ)」は、1960年代に一世を風靡した二眼レフカメラ “ローライフレックス2.8F”をモデルに設計された、 ミニチュアタイプのデジタルカメラです。ローライの伝統と歴史が刻まれた6x6cm判カメラの外観をそのまま、 手のひらにすっぽりと納まるほどの小ささにしました。 可愛いらしいボディには、上下に並んだ2つのレンズ、 クラシックなロゴ、巻き上げクランク、露出計、ストラップ金具、 レリーズボタン等が精巧なまでに再現されています。

カメラライフ
 ロ?ライのミニデジを購入してから、毎日持ち歩いています。シャッタ?を押したら直ぐ取れるカメラではないので、時間の流れがゆっくりとして楽しく使用しています。
 ストラップで首に掛けていたら、電池のふた(底)の蓋を落としてしまいました。外れやすいので、紛失度も高いのでかなり気を使います。次回策は、蓋のストラップなどついていると安心して首に下げられます。私の場合、バックに入れています。ビジュアルに気にっているので、首に下げて安心して歩きたいのです。

ミニデジ仲間増えてます。
旧型を含めて四台使いました。(新旧各色そろえたため。)
使用感、10cmまで接写が出来るようになったことで商品写真を撮るのにも使えるようになりました。
ただしオートフォーカスになったためシャッターを押してから記録するまでのタイムラグが旧型よりも大きく、動物とか一瞬を収めるような被写体向きではないかも。
ホワイトバランスはビビター、ポラロイド等のトイデジより優秀。
室内、あまり明るくなくてもそれらや旧型ミニデジよりよく写ります。

正方形のフォーマットが好きでクランクを回してシャッターを切る感覚、所有欲の満足を設計段階から念頭において作られた重量バランス(軽いと質感が落ちるので底の金属製の蓋でバランスを取ったそうです。)が好きならこれしかないです。
カメラのヒラノに頼んで作ってもらった革ケースもいいし。
実際自分が所有するミニデジを手にとったり、写した写真を見た知り合いの多くが購入しています。
買った人の多くはアクセサリーとしても考えているのか女性です。

あえて選ぶ?
4万出して日本有数の選りすぐった機種からあえてこれを選ぶのはかなりのつわもの?
目立つなら、これに勝るものなしか。

1960年に発売されたローライフレックス2.8Fをモデルに設計されたデジタルカメラ。1/2スケールのサイズ。上下に並んだ2つのレンズ、ロゴ、巻き上げクランク、露出計、ストラップ金具、レリーズボタンに至るまで、小さなボディに忠実に再現。撮影は上から覗き込む。記録メディアはSD/MMCカード。

関連エントリー

デジカメ人気商品Top >  デジカメ >  Rolleiflex MiniDigi (ミニデジ) AF5.0 ブラック 24611

このページの情報は Amazon Web サービス によって提供されています。